5/20/2014

Shaved Ice From Himitsudo
ひみつ堂のかき氷

(Japanese follows. / 日本語は以下へ続く。)

I heard there's a very famous shaved ice shop called "Himitsudo" in Yanaka, Tokyo.
Yanaka is in Taito ward and close to Nippori station.
Himitsudo uses natural ice prepared by Mitsuboshi Himuro in Nikko, Tochigi prefecture.
Himitsudo opens at 11 AM today, I decided to get there earlier to line up.
I got there at 10:35 AM but there're already about 10 groups waiting before me.
After me, more people were coming and in the line.
A little bit before 11 AM, a staff came out and asked the number of each group.
At 11 AM sharp, they started letting customers into the shop little by little.

When I got inside, I chose what I wanted and paid first.
I ordered "Domestic Fully-Ripened Mango with Yogurt" and at 11:10 AM, I sat at the counter.
I could choose from mango syrup only or mango with milk or yogurt.
Also each group can order only one mango shaved ice, and this menu is available till around the end of July.

In front of the counter, there're 2 snow cone makers and 2 persons kept turning the handles.
The shaved ice was poured into a glass cup very tall and looked very airy.
They're swirling the wrist and cup perfectly balanced and created a mountain of fine plain snow cone.
Then, they passed to another group of staffs who finish up the shaved ice with syrup and topping.

They sell Himitsudo T-shirt that the staffs are wearing for 1,500 yen.

There's a big wood piece says "Natural Syrup Additive Free," and there's a paper on the left top which says that at Himitsudo, they call shaved ice syrup "Himitsu."
(Usually the syrup is called "Koori Mitsu / 氷蜜" so Himitsu is a different way to read the kanji.)  
And also they handmade all the syrup, sweet red beans, fruits Himitsu (=syrup) without any adjunct.

They brought my shaved ice "Domestic Fully-Ripened Mango with Yogurt" at 11:20 AM.
You can see they pour yogurt all over the shaved ice and it's even running down to the stem of the glass cup.
This is a blended yogurt by Himitsudo.
First I thought mango sauce would be poured with yogurt but it's served in a separate mini cup.
So, I decided to try the shaved ice with yogurt only first.
The yogurt was sweet but had sourness which made the yogurt more refreshing with shaved ice.
Incredibly light snow cone was piled up high and so delicate that I didn't even feel any crunchy and rough ice bits that I get when I buy shaved ice from Yatai (food stand).
When I scooped some from the pile, it felt like I was shaving fresh powder snow.
It was that light and delicate.

After a couple of bites with yogurt, I tried mango sauce.
It was like puree with rich texture and it's had the distinctive scent that mango has.
I didn't wanna leave any mango sauce so I used the spoon and scraped off the last drop.
When I poured it over the snow cone, it instantly melted like snow.
Those shaved ice from food stand, they stay as it is and never melt away that quick.
Rich mango sauce and refreshing yogurt went perfect together.
There's a cup filled with straws if you want to drink the melted shaved ice.
I chose a red striped straw, but there're blue, plain yellow and white I remember.
It became mango yogurt juice in the end and I enjoyed the juice, which used to be shaved ice, a lot.
I was afraid I'd get full and wouldn't be able to finish, but the shaved ice was so light and didn't feel like I ate that much thanks to the fluffy shaved ice.
Himitsudo changed my view of shaved ice!

They have french toast, too, so I'd like to try it next time.


Total waiting time was 45 minutes (before seating; 35 minutes + after ordering; 10 minutes).
According to the webpage, it could be 1 hour waiting and also 5 hours waiting in busy season (June - September).
I should feel lucky that I waited for 35 minutes before seated.

Domestic Fully-Ripened Mango with Yogurt: 900 JPY (tax incl.)

Himitsudo / ひみつ堂
3-11-18, Yanaka, Taito-ku, Tokyo
東京都台東区谷中3-11-18

Open: 11:00 AM ~ 8:00 PM
Closed on Monays.
* October to April, closed on Tuesdays, too.
** Autumn to Spring, they may close at 6:00 PM depending on the day. 


台東区谷中に「ひみつ堂」という有名なかき氷屋さんがあると聞いた。
ひみつ堂は栃木県日光市にある「三ツ星氷室」の天然氷を使用している。

今日は11時開店なので、早めに行って並ぶことにした。
10:35にお店に着くと、すでに10組ほどが並んでいて、私の後からもどんどん人が並んだ。
11時少し前になると店員が出てきて人数を聞かれた。
11時ちょうどに開店し、並んでいた人が徐々に中へ入っていった。

店内に入ると注文を聞かれ、支払いを済ませた後に座るシステムになっている。
私は「国産完熟マンゴーとよーぐると」を選んで、カウンターに座ったのは11:10だった。
マンゴーシロップのみ、マンゴーみるく、マンゴーよーぐるとから選択可能だった。
このマンゴーかき氷は各グループ1個のみで、6月末頃まで提供している。

カウンターの目の前には2台のかき氷機があり、2人が絶えずハンドルを回していた。
ガラスの器に高く盛られたかきかき氷はとてもふわふわしていた。
2人は手首と器を器用に動かし、薄く削られたかき氷の山を作り出していた。
そして、そのかき氷を別のスタッフたちへ渡し、そのスタッフたちがシロップやトッピングなどを
乗せて仕上げの工程を担当していた。

店内では、店員の着ているひみつ堂Tシャツが1,500円で販売されていた。
「天然氷蜜 無添加」と書かれた木のプレートがあり、その左上にある紙によると、ひみつ堂では
氷蜜(こおりみつ、シロップ)のことを「ひみつ」と呼び、全てが自家製の手作りのようで、蜜、小豆、
くだもののひみつ(=果物シロップ)は無添加らしい。

11:20に「国産完熟マンゴーとよーぐると」が出された。
写真を見ると分かるように、器の脚に垂れるほどよーぐるとがたっぷりとかかっていた。
このよーぐるとは自家調合されたものらしい。
最初はマンゴーもかかった状態で出てくると思っていたけれど、マンゴーソースは小さな容器に
入って別添えだったので、まずはよーぐるとだけがかかったかき氷を食べてみた。

酸味のある甘いよーぐるとは、かき氷と食べることでさらにさっぱりしていた。
驚くほど軽いかき氷が高く積まれていて、とても繊細だったので食感がないほどだった。
屋台で買うかき氷のようなジャリジャリした塊は全くなかった。
かき氷は新雪のパウダースノーのようにふわふわだった。

数口よーぐるとだけで食べた後、マンゴーソースをかけてみることにした。
マンゴーソースはピューレのようにどろりとしていて、濃厚だった。
また、マンゴー独特の香りもあった。
残すのがもったいないのでスプーンでかきだして、全部かき氷にかけた。

マンゴーソースをかき氷の上にかけると、雪のようにふわふわの氷がすぐに溶けてしまった。
屋台で買うかき氷はシロップをかけても、氷がそんなに早く溶けることはない。
マンゴーの濃厚な甘みと、さっぱりしたよーぐるとがよく合っていた。

溶けたかき氷を飲めるように、ストローが入ったカップが置いてあった。
私は赤いストライプのストローを選んだけれど、青のストライプ、無地の黄色、白のストローも
あったと思う。
かき氷は最終的にマンゴーよーぐると飲料になった。
量が多く全て食べきれるか不安だったけれど、ふわふわのとても軽いかき氷だったので、量が
それほどないように感じた。
ひみつ堂のかき氷は、今まで食べた物とは全然違っていた。

フレンチトーストがあったので、次回食べてみたいと思う。


合計待ち時間は45分(着席前;35分 + 注文後; 10分)。
ホームページによると、週末になると1時間待ち、繁忙期(6~9月)は5時間待ちもあるらしいので、
着席まで35分だったのは悪くはないなと思った。

国産完熟マンゴーとよーぐると: 税込900円

Tagged: , , , , , , ,

4 件のコメント :

  1. Have you tried the shaved ice from Shimura? I read the review saying it was quite good, never been there myself though

    返信削除
    返信
    1. I've never heard but is it in Mejiro?
      I saw pancakes besides shaved ice!

      削除
    2. I was reading reviews and actually Sekihan (赤飯, rice cooked with red beans) also looked tasty :3

      削除