12/09/2017

Mom's Kitchen & Bar
マムズ キッチン&バー

(Japanese follows. / 日本語は以下へ続く。)

When we're taking a walk, we saw Mom's Kitchen & Bar in Hell's Kitchen, and the wall had a large painting of a shake, which made us want to try the place.
At one night, we went there for dinner, and the diner was spacious and it's easy to go in with a stroller.

There're unique menus and I was shocked to see no ordinary pancakes.

Rainbow Bright Shake
Vanilla ice cream with Fruity Pebbles.
Toppings: vanilla icing, Fruity Pebbles, lollies, berry syrup drizzle and a cupcake.
There's no cupcake and when we asked about it, the staff just said, "It's sold out" unapologetically or no word of "sorry."

Mac & Cheese Pancakes
With Cholula honey drizzled on top for a delicate sweetness.

Mac & Cheese is salty and I've never thought of it becoming pancakes, and the dish was literally pancakes mixed with mac & cheese.
Over the pancakes, there's white gooey object that was creamy, a bit starchy and salty like gravy.

There're elbow macaronis inside and the whole pancakes tasted like buttermilk pancakes because of the saltiness from mac & cheese.

The combination of carbs and carbs was tastier than I thought.
The sweetness of honey went well with saltiness, and it's the same idea of pouring honey over quattro formaggi so that I didn't find that weird.

Heavy Metal Fries
Topped with cheese curds, peppercorn gray, chopped chives, pickled onion & Sriracha.
The description didn't say poutine but the ingredients (fries, cheese curds and gravy sauce) make poutine, so we ordered it as it's a poutine.

Cheese curds were slightly melted but they had mild squeakiness.

The amount of sriracha sauce was about the same as that of gravy sauce, and all I tasted was sriracha.
When I tried the gravy sauce only, it's peppery and very close to what KFC uses.

Fries were ok but they're quite soft due to the weight of gravy and sriracha, and of course from the moisture, they're never crispy.
Rainbow Bright Shake: 11 dollars
Mac & Cheese Pancakes: 14 dollars
Heavy Metal Fries: 11 dollars

It's my 169th poutine.
Here is the list of the poutines I've had: A List Of Poutines I Have Had

Other pancakes that I've reviewed: A List Of Pancakes I Have Had


散歩中、ヘルズキッチンにあるマムズ キッチン&バーを見つけ、壁に描かれていた大きな
シェイクの絵が気になり、お店に行ってみたいと思った。
後日夜ご飯を食べに行くと、中は広々としていてベビーカーでも入ることができた。

変わったメニューが多く、普通のパンケーキがなくて驚いた。

レインボーブライトシェイク
バニラアイスクリーム、フルーティーペブルズ(フルーツ味のシリアル)
トッピング: バニラアイシング、フルーティーペブルズ、ロリポップ、ベリーシロップ、
カップケーキ
カップケーキが乗っていなかったので店員に聞くと、「カップケーキは売り切れ」とだけ
言われ、悪びれる様子はなく、「すみません」の一言もなかった。

マック&チーズ パンケーキ
繊細な甘みとして、チョルラハニーがかけてある。

マック&チーズは塩気があるもので、それがパンケーキになっているものを今まで考えた
ことがなかったので頼んでみると、文字通りパンケーキにマック&チーズが入っていた。
パンケーキの上にはクリーミーで少しとろみがあり、塩気のあるグレービーに似た白い
ソースがかかっていた。

エルボーマカロニが入っていて、パンケーキ全体がマック&チーズの塩気でバターミルク
パンケーキのようなしょっぱさがあった。

炭水化物 x 炭水化物の組み合わせで、想像以上に美味しかった。
はちみつの甘さも塩気とのバランスが良く、クアトロフォルマッジにはちみつをかけて
食べていると思えば違和感がなかった。

ヘビーメタルフライ
チーズカード、ペッパーコーン グレイビー、ネギ、玉ねぎのピクルス、シラチャソース。
説明にはプーティンと書いていなかったけれど、材料(ポテト、チーズカード、
グレイビーソース)と見て、プーティンと見なして注文。

チーズカードは少し溶けていたけれど、適度に歯応えが残っていた。

グレイビーソースと同じくらいの量のシラチャソースがかかっていて、ほぼシラチャの味
しかしなかった。
グレイビーソースだけ食べてみると、胡椒の香りがし、ケンタッキーのグレイビーに
そっくりだった。

ポテトはまぁまぁという印象で、グレイビーとシラチャの重さでふにゃっとしていて、
ソースの水分でサクサクした食感はなかった。
レインボーブライトシェイク: 11ドル
マック&チーズ パンケーキ:14ドル
ヘビーメタルフライ: 11ドル

今回のプーティンは169個目。
これまでに食べたプーティン: これまでに食べたプーティンのリスト

これまでに食べたパンケーキ: これまでに食べたパンケーキのリスト

Poutine Burger From Connolly's Pub & Restaurant
コノリーズ パズ&レストランのプーティンバーガー

(Japanese follows. / 日本語は以下へ続く。)

Connolly's Pub & Restaurant is near Grand Central Terminal, and they had "Poutine Burger" as a daily menu back in June, 2017.
Since I was pregnant, I wasn't sure if I was allowed to come in to a pub, but despite of my worries, I could go in fine.

I ordered the daily special Poutine Burger, with medium cooked patty.

When I saw Poutine Burger, I thought of a burger stacked with fries, but the fries were served separately and over the patty, there're fried cheese curds.

Fried cheese curds over the patty.

Over the upper bun, there're a lettuce leaf, a sliced tomato and a sliced onion.
And the bun had some charred mark so that I noticed it's lightly toasted.

Thick cut fries.

The batter of the cheese curds was crispy and the cheese curds in side still had some squeakiness.

I placed the upper bun with veggies to eat.

The patty was cooked to close to rare.

With rounded fried cheese curds, it's not that easy to eat it, but I liked the juicy patty.
The sauce wasn't gravy sauce that is used for poutines normally, and instead, it's peppery steak sauce.
The fries were served in a cup, it's not gravy sauce and the cheese curds were fried, thus, it's hard to say it's a poutine, however, I enjoyed this as a burger.

Poutine Burger: 14 dollars (before tax)

It's my 168th poutine.
Here is the list of the poutines I've had: A List Of Poutines I Have Had

Here is a list of burgers I've had in the states: A List Of Burgers I Have Had In The U.S.



グランドセントラルターミナル近くにあるコノリーズ パブ&レストランで、2017年6月に
日替わりメニューとして「プーティンバーガー」があった。
妊娠中だったので、パブ自体に入れてもらえるのか不安だったけれど、問題なく入店
できた。

日替わりのプーティンバーガーをミディアムの焼き加減で注文。

プーティンバーガーという名前だったので、バーガーにポテトが挟まれているかと思った
けれど、ポテトは別添えで、揚げたチーズカードがパティの上に乗っていた。

パティの上に乗った、揚げたチーズカード。

上側のバンズにはレタス、トマト、玉ねぎが乗っていた。
また、バンズに焼き目が付いていたので、軽く焼いてあるのがわかった。

太いポテト。

チーズカードの衣はサクサクし、中のチーズカードはキュキュッとした歯応えが少し
残っていた。

野菜と上側のバンズを乗せて食べた。

パティはミディアムというよりも、レアに近い焼き方だった。

丸いチーズカードと一緒に食べるのは簡単ではなかったけれど、ジューシーなパティで
美味しかった。
ソースは通常プーティンに使われるグレイビーソースではなく、胡椒の効いたステーキ
ソースだった。
ポテトが別添えだったこと、グレイビーソースではなかったこと、チーズカードが揚げて
あったことから、プーティンとは言い難い料理ではあったけれど、バーガーとしては
美味しかった。

プーティンバーガー: 14ドル(税抜)

回のプーティンは168個目。
これまでに食べたプーティン: これまでに食べたプーティンのリスト

米国で食べたバーガーのリスト: これまでにアメリカで食べたバーガーのリスト