10/17/2017

Okuizome
お食い初め

(Japanese follows. / 日本語は以下へ続く。)

Okuizome (お食い初め) is a celebration held on the 100th day after birth, but it'd doesn't have to be exactly 100 days but rather it's on Taian (大安) that the family can get together.
Taian is one of recurring sequence of 6 days and it's a lucky day.
Okuizome is to wish the baby wouldn't lack of food in life and as the baby is still 3 months and several days old, we only bring some food to the lips but not feed, only to pretend the baby is eating, and after the celebration, people who attended to the event will enjoy the dishes.
Common menus are; お赤飯/Osekihan (red azuki beans rice), 吸い物/Suimono (soup), 煮物/Nimono (stewed vegetables), 酢の物/Sunomono (pickled vegetables) and red sea beam with head and tail on.

We decided to do it on October 17, 2017 with just 3 of us (plus our cat), instead of inviting many people since I'm the only Japanese person in the family living in the states, and it's easy to do it small anyway.

お赤飯/Osekihan
This red colored rice is a must for celebrations.

It's red azuki beans rice, and traditionally, it's made with mochi rice but I used regular rice and a pouch of mixture to make it simple.

吸い物/Suimono
It's a clear soup made with dashi broth and soy sauce with clams.
Clams are closed tightly with 2 shells so that it's to wish "You'll find a perfect match."
I couldn't find clams in shells that easily, but Whole Foods sure had them.

To make it festive, I added flower shaped Fu (麩, wheat gluten cake).

煮物/Nimono
Seasonal vegetables are used for this simmered vegetables, and usually it's made with lotus roots to wish the life with fine prospects like when you see through the holes in the roots (I cut the outside following the holes to make them look like flower), carrots for vivid color, shiitake mushrooms cut into hexagon to make it look like a turtle's mail since the animal lives long, taro to wish fertility as this potatoes grow with little potatoes on mother tuber, bamboo shoots to thrive well like the fast-growing plant.

Instead of buying all the vegetables, I got a bag of frozen Washoku (和食, Japanese dish) vegetables, and even used a pre-made sauce (Men-tsuyu/めんつゆ) for soba noodles to season them.

黒豆/Kuromame
Simmered black beans seasoned with soy sauce and sugar, and it's to with the baby will be a dedicated, organized person. (I happened to have edible gold leaf and I put it on.)

I cooked them in a rice cooker as it's much easier than watching the pot for hours.

酢の物/Sunomono
Sunomono is pickled vegetables and red and white is for happy occasion, and this なます (Namasu) is a mix of julienne daikon radish and carrots.

Another Sunomono, I made sliced cucumbers and wakame seaweed.

Red sea beam
It's called Tai (鯛) and it's a pun めでたい/medetai (red-letter, happy), and it needs to have its head and tail.
The red color suggests red and white festive colors.
* I used a red snapper.

梅干し/Umeboshi
Pickled plum to wish the baby will life long till they get lots of wrinkles like the Umeboshi.

歯固め石/Hagatameishi
It's a teething stone to wish the baby will have strong teeth and live long.
At the end of the event, the feeder touches the stone with chopsticks before touching the gum of the baby.
Actually, it's given at shrines but there's none here so that I collected one from Central Park.

I added apples as they're in season and I cut the skin into rabbit ears' shape.



お食い初めは誕生日から100日目に行われる行事で、必ずしも100日目にしなければ
ならないわけではなく、六曜の大安に当たる日で親族が集まれる日が選ばれることが
多い。
お食い初めとは「一生食べ物に困らないように」という願いを込めて行うもので、
子供がまだ3ヶ月ちょっとなので、祝膳を口元へ運んで食べさせる真似をし、後から
出席した人が食べる。
一般的な献立は、お赤飯、吸い物、煮物、酢の物、尾頭付きの鯛。

アメリカに住む親族の中で日本人は私だけであることと、少人数の方が気楽にできる
ので2017年10月17日に3人だけ(プラス猫)ですることにした。

お赤飯
お祝いごとの定番、お赤飯。

本来はもち米を使うのだけれど、簡単に済むようにお赤飯ミックスと普通の米で炊いた。

吸い物
出汁や醤油で整えた透明なスープに、二枚貝を入れる。(これはハマグリ)
二枚貝はぴったりと貝殻がくっついているため、「良き伴侶に恵まれますように」という
願いが込められている。
殻付きの貝が簡単に見つからなかったけれど、ホールフーズで見つけた。

華やかになるように、花麩を足した。

煮物
季節の野菜が使われ、よくレンコン(穴をのぞいた時のように、見通しの良い将来になる
ようにという願い。穴に沿って切り、花形にした)、ニンジン(彩りが良い)、シイタケ
(長寿の亀の甲羅に見立て六角形に切る)、里芋(親いもに子いもが沢山成るので、子孫
繁栄)、(まっすぐにすくすく育つように)が入っている。

全ての野菜を買う代わりに、和食野菜が入った冷凍のものを使い、さらに味付けもめん
つゆで済ませた。

黒豆
まめな人になりますように、という願いを込めている。(金箔があったので乗せた)

この黒豆を使い、鍋だと火加減などが面倒で時間もかかるので、炊飯器で作った。

酢の物
おめでたい紅白の酢の物の定番、なます。

もう一つ、キュウリとワカメの酢の物も作った。

尾頭付の鯛
「めでたい」の語呂合わせで、赤色がおめでたい紅白を連想させる。

梅干し
しわしわになるまで長生きしますように。

歯固め石
お食い初めの最後に「丈夫な歯が生えますように」という願いを込め、お箸で石に触れた
後に赤ちゃんの歯茎にそのお箸を当てる。
本来は神社でもらってくるけれど、近くにないのでセントラルパークで拾ってきたものを
使った。

旬のリンゴは、皮をウサギの耳の形にした。

10/09/2017

Mast Brothers Shake Shack Buttermilk Chocolate Bar
マストブラザーズ シェイクシャック バターミルクチョコレートバー

(Japanese follows. / 日本語は以下へ続く。)

My husband found Mast Brothers Shake Shack Buttermilk Chocolate Bar several months ago, and even though we've tried Shake Shack's Concrete with this chocolate brand, I've never seen any chocolate bar with the burger shop's name on.
Mast Brothers was founded in 2012 in Williamsburg, Brooklyn by Rick and Michael Mast bothers, who source the cacao beans directly from small farm companies to look for complex, rare, and delicious flavors.
I've been to the shop but each bar costs like 10 bucks so I've never bought any of it though I see the bars often.

Back
60% cacao, cane sugar, cocoa butter, buttermilk

The wrapping paper was rough, thick, and hard as if recycled, coarse paper.
The chocolate had sweet and also roasted scents, and it's not that shiny but half-matte.

The thickness was about the same as any reasonable chocolate bars like Hershey's.
I thought it'd be quite bitter as it's 60% cacao, but it had light sweetness of chocolate with refreshing aftertaste with bitterness and subtle sweet-chocolate flavor.
The flavor changed from being sweet to moderate sour and bitter tastes, and I guess the sourness was from buttermilk.
It broke with crunch noise but melted gradually and silkily without burnt bitterness that I often find in bitter chocolates.
I usually don't enjoy bitter chocolate since it leaves burnt flavor in my mouth, but this chocolate wasn't like that and I like this.
Each piece was as small as 2.5 x 2 cm (0.98 x 0.78 inch).


旦那がマストブラザーズ シェイクシャック バターミルクチョコレートバーを数ヶ月前に
買ってきた。
このブランドのチョコレートが使われたシェイクシャックのコンクリート(アイス
クリーム)を食べたことがあったけれど、このバーガーショップの名前がついた板チョコ
レートを見たのは初めてだった。
マストブラザーズは、マスト兄弟によって2012年にブルックリンのウィリアムズバーグに
設立された会社で、複雑で珍しく、美味しいものを作るために世界中の小規模企業から
カカオビーンズを購入している。
よくこの板チョコを見かけるけれど、1個10ドルと高いので買ったことがなかった。


カカオ60%、サトウキビの糖、カカオバター、バターミルク

包み紙はザラザラして厚みがあり硬く、再生紙のわら半紙のようだった。
チョコレートは甘い香りと炒ったような香ばしい香りがあり、ハーフマットであまり
ツヤツヤしていなかった。

チョコレートの厚みは、手頃の価格の板チョコ(ハーシーズなど)と同じくらい。
カカオ60%だったので苦味が強いかと思ったけれど、ほんのりとチョコレートの甘みが
あり、すっきりした甘さと苦味であっさりした後味だった。
味の変化は甘み→わずかな酸味、苦味という印象で、酸味はバターミルクだったのかも
しれない。
パキッと割れ、ゆっくりと滑らかに溶けるチョコレートで、焦げたような苦味がなく食べ
やすかった。
ビターチョコレートは焦げたような味が口に残るのであまり好きではないけれど、これは
そのような後味はなく美味しかった。
1欠片は約2.5×2センチと小さめ。

10/07/2017

Buttermilk Crispy Tenders From McDonald's
マクドナルドのバターミルク クリスピーテンダー

(Japanese follows. / 日本語は以下へ続く。)

McDonald's launched Buttermilk Crispy Tenders on around September 27, 2017.

I tried them in the first week of October on highway, and my husband joked me why I wouldn't till the 7th, which is when McDonald's were to sell a limited quantity of Szechuan Sauce and it's once available to accompany Happy Meal's toys of Mulan in 1998. (I read on Twitter that a person who got a whole bag of the sauce from his friend's parent who works at McDonald's, and I didn't think all the staffs would be informed when to give the sauce; supposed to be from 2PM on the 7th. And as I guessed, many places were out of sauce even before noon and also had ridiculously long line.)

Box

Side

They smelled really good.

I was wondering why the box was L-shaped, and the front part had "Sauce goes here" message, and when I pushed the parts in, the holes held the case of the sauce.

It's quite useful.

There's a penis shaped piece in the box. lol

As the name is, the bumpy coating on the chicken strips was so crunchy and crispy that I could hear the noise in my mouth and head while chewing while the chicken itself was moist.
The contrast of the crunchiness on the outside and moist, slightly firm strips was really good.
The batter had some black dots and they were maybe black pepper as a part of the seasonings.
I got it without combo, but 4 pieces were quite fulfilling.

Other reviews of McDonald's: A List Of McDonald's Items I Have Had


2017年9月27日頃、マクドナルドからバターミルク クリスピーテンダーが発売された。

10月の1週目に高速道路の店舗で食べた際、マクドナルドが数量限定のセチュワンソース
(四川風ソース)を販売する7日まで待たないのかと旦那に冗談で言われた。
これは1998年に米国で公開されたディズニー映画ムーランに合わせ、マクドナルドの
ハッピーセットのおもちゃもムーランにし、その際に期間限定販売されていたソース。
(とあるツイッターユーザーが、友人の母親がマクドナルドで働いているので、この
ソースを全てもらったと書いてあったこと、全ての従業員がこのソースは14時以降に販売
しなければならないこをと知らないだろうと想像していた。案の定、多くの店舗では正午
前に既にソースが完売したり、行列が出来たりしていた。)





とても良い香りがした。


箱がL字型になっていて不思議だと思っていたら、手前の「ソース入れ」と書かれている
部分を押すとソースのケースをセットできるようになっていた。

便利なソース入れ。

変わった形のピースを発見(笑)

名前の通り、ゴツゴツした衣はザクザク、サクサクしていて、口の中だけでなく頭の中
でも響くほどで、ササミはしっとりしていた。
カリッとした外側と、適度に硬さのあるササミのコントラストが良かった。
衣に黒い点々があり、シーズニングの一部に使われているであろうブラックペッパー
だったと思う。
セットにしなかったけれど、4個入りで食べ応えがあった。

マクドナルドの他のレビュー: マクドナルドで食べたもののリスト